[PR]

 国際取引が規制されているトカゲの希少種を密輸入したなどとして、爬虫(はちゅう)類卸売業者やペット販売業者が外為法違反(無承認輸入)や関税法違反(関税贓物(ぞうぶつ)運搬等)などの疑いで警視庁に26日、書類送検された。

 爬虫類は近年ペットとして人気が高まっている。

 10月末、横浜市で開かれた爬虫類の展示即売会は、家族連れや若者らでごった返していた。

 神奈川県開成町の小学5年生の男児(10)は、手のひらサイズのヒョウモントカゲモドキ(7千円)を餌のコオロギ300匹と一緒に買ってもらった。「色や柄がかわいい。のそのそ動くところが好き」と喜んだ。千葉県流山市の会社員女性(30)は、交際相手の勧めでフトアゴヒゲトカゲ3匹を飼い始めたばかり。「最初は怖かったけど、手に持ったら温かくておとなしくて、そのギャップにやられた。つぶらな目とトゲの形がたまらない」と話す。

 会を主催する「爬(は)にまる…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら