[PR]

 赤やピンクで冬を彩るシクラメンの出荷が、山梨県笛吹市一宮町東原のツチヤ園芸で始まった。今月は晴天が多く順調に生育し、クリスマスや正月向けに年末まで販売を続けるという。

 果樹と並行して30年ほど前から栽培を始めたというハウス内には、3千鉢ほどが並ぶ。土屋久子さんは「今の時期は華やかで楽しいですね」と笑顔で作業に励んでいた。(永沼仁)