[PR]

 俳優の沢尻エリカ容疑者(33)が麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、NHKは21日、来年の大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」で沢尻容疑者が演じる予定だった織田信長の妻、帰蝶(濃姫)役に、俳優の川口春奈さん(24)を起用すると発表した。

 NHK広報局によると、川口さんを代役として、第1話から撮り直すという。川口さんは大河ドラマ初出演。起用理由については「確かな演技力があり、戦国武将の娘としての気高さと強さを表現していただけると考え、お願いすることになりました」としている。

 長崎県出身の川口さんは07年に雑誌「ニコラ」のモデルとしてデビュー。近年は俳優として、テレビ朝日系のドラマ「ヒモメン」や日本テレビ系の「イノセンス」などに出演してきた。

 「麒麟がくる」は今年6月に撮影が始まっており、沢尻容疑者は第1話から出演予定だった。