[PR]

 お正月の縁起物「塩数の子」の初競りが22日、大阪市中央卸売市場(福島区)であった。

 午前9時、競り人の鐘を合図に仲買人たちの威勢の良い声が飛び交うと、15分ほどでアメリカ、カナダ、ロシア、北海道産の約2・5トンが競り落とされた。

 この日の最高値は北海道産の特サイズ1キロ1万円。卸売業者は「大切な縁起物。塩抜きに一手間かかりますが、ぜひ召し上がって頂きたいです」と話した。年末にかけ関西地方のスーパーや百貨店に並ぶ。(遠藤真梨)