【動画】何度も受験に挑んだ経験を糧に力強くわが道を歩む「大阪大学多浪の会」=小若理恵撮影
[PR]

「まだまだ勝手に関西遺産」

 高校の時にあこがれた同級生は2浪して医学部に進んだ。私は卒業後、東京の大学へ。淡い思いは届かなかった。今、彼に聞いてみたい。どんな気持ちで浪人時代を過ごし、その後の人生は充実していますか。

 彼の気持ちを代弁してくれそうな団体に出会った。「大阪大学多浪の会」。2017年4月に発足した阪大の非公認サークルだ。入会資格は2浪以上。現在、OB・OGを含めて52人が所属する。浪人年数は合計136浪。14浪の猛者もいるが、メンバーもめったに顔を合わせない。

 会長は大学院修士2年の伊藤慧(けい)さん(27)。医学部をめざしたがかなわず、3浪の末に理学部に入った。ある日友だちから、2浪して「おっちゃん」と呼ばれている法学部生を紹介された。「こっちは2浪どころじゃないぞ」と意気投合した。

メンバーが盛り上がる「多浪あるある」とは。そして悩みも。回り道は人生の味わい。パン屋「タローパン」と謎のコラボも。

 年齢を明かすと同級生が急によ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら