[PR]

 東京・渋谷の雑居ビルに侵入して窓ガラスを割ったなどとして、警視庁が米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)所属の米兵の男(22)を建造物侵入と建造物損壊、器物損壊の疑いで逮捕していたことが、同庁への取材でわかった。

 男は「酒に酔っていてよく覚えていない」と供述し、容疑を否認しているという。ハロウィーン直前の週末で周辺はにぎわっていたといい、同庁が詳しい経緯を調べている。

 渋谷署によると、男は10月27日午前3時半ごろ、東京都渋谷区桜丘町の雑居ビルに侵入して2階の窓ガラスを割り、7階にあったプラスチック製のケースを屋外に投げ落として壊した疑いがある。

 午前5時ごろ、管理人からの110番通報で駆けつけた署員が、隣のビルの一室で男を発見し、住居侵入容疑で現行犯逮捕した。