[PR]

 サッカーJ3のガイナーレ鳥取は8日、ホームのとりぎんバードスタジアム(鳥取市)で今季の最終戦を迎える。昨季は3位で惜しくもJ2昇格を逃し、今季も願いは叶(かな)わなかった。ゼネラルマネジャー(GM)を務めるサッカー元日本代表の岡野雅行さん(47)は現状をどう思うのか。J2昇格を目指す日々や自身の活動について、「野人」の今の思いを聞いた。

 ――今年こそはJ2昇格という思いがあったのでは

 自分が試合に出ていない分、もどかしく思うこともありました。見ていると僕も試合に出たくなるんです。でもいくら叫んでも、戦うのはピッチ上の選手たちですから。ユースチームでの指導経験があって、鳥取のことをよく知る高木理己監督が今季から就任しました。チームのこれからを信じていくしかないです。

 ――一方、岡野さんが見いだし…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら