[PR]

 日中韓の3カ国大臣会合が23日、北九州市で始まった。開催に合わせて小倉北区の中心部で環境イベントがあり、各種団体の取り組みが発表された。イベントは24日も開催される。

 初日、リバーウォーク北九州のメインステージでは「守ろう!私たちの平尾台+広谷湿原!!ラムサール条約登録!!」と題した東筑紫学園高校(小倉北区)の生徒による発表があった。

 同校理科部が湿地を調査。1994年と比べ面積が減っていた湿地の保全に取り組み、回復させた活動内容を発表した。高校生だけで保全することに限界を感じ、行政の協力も得られればと考え、ラムサール条約登録をめざす活動をしていることも紹介した。

 発表した伊東勇人さん(16)…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース