八戸の81歳殺害、59歳の女を逮捕 首を絞めた疑い

吉備彩日
[PR]

 青森県八戸市市川町の住宅で、住人の無職大日向茂子さん(81)の首を絞めて殺害したとして、青森県警は24日、同市下長2丁目の無職久保田良子容疑者(59)を殺人の疑いで逮捕し、発表した。県警は認否を明らかにしていない。

 県警によると、久保田容疑者は10月29日午後4時半ごろから11月2日午後3時55分ごろまでの間に、大日向さん宅で、大日向さんの首を絞めて殺害した疑いがある。

 事件は2日午後3時55分ごろ、知人女性が電話に出ない大日向さんを心配して自宅を訪ね、玄関で倒れている大日向さんを発見して発覚した。自宅に残されていた財布からは現金が見つからなかったといい、県警が関連を調べている。(吉備彩日)