[PR]

 明治安田生命J2リーグのモンテディオ山形は24日、ホームで町田ゼルビアに1―2で敗れた。今季の全日程を終了し、20勝12敗10分けで勝ち点70。水戸ホーリーホックに勝ち点、得失点差で並ばれたが、総得点数で3点上回ったため最終順位は6位に。J1昇格を果たした2014年以来、5年ぶりのJ1参入プレーオフ進出を辛くも決めた。12月1日にプレーオフ1回戦で、3位大宮アルディージャと敵地で対戦する。

 モンテは前半から相手に押し込まれる展開が続いたが、ともに無得点で折り返した。後半2分、左からのMF中村駿のコーナーキックをFW大槻周平が右足で合わせて流し込んで先制。しかし、後半34分、後半44分に立て続けに失点し、逆転負けを喫した。

 MF山田拓巳は「ホームでの最終戦に勝ち、勢いに乗ってプレーオフに行きたかった。今日のような形で失点していたら、プレーオフという一発勝負の舞台で勝てない」と気を引き締めた。

 この日、天童市のNDソフトス…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら