[PR]

 「ルイ・ヴィトン」などの高級ブランドで知られる仏モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)は25日、米高級宝飾大手ティファニーの買収で合意したと発表した。買収総額は162億ドル(約1兆7600億円)で、LVMHにとって過去最大のM&A(企業合併・買収)になる。

 LVMHはヴィトンのほか、仏「ディオール」、伊「フェンディ」など欧州を中心に70を超える高級ブランドを抱え、2011年には伊「ブルガリ」を52億ドルで買収。ティファニーには今年10月28日、約150億ドルで買収する提案を発表していた。LVMHはダイヤモンドの婚約指輪で有名なブランドを傘下に取り込むことで、成長分野の宝飾部門を強化する。米国市場での事業拡大にも弾みをつける。

 ティファニーは、映画「ティフ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら