拡大する写真・図版 グラスを掲げてカンパーイ! (右から2番目から)芹香斗亜、トップスターの真風涼帆、トップ娘役の星風まどか、桜木みなと。宙組ショー「アクアヴィーテ!!~生命の水~」=2019年11月、兵庫県宝塚市、滝沢美穂子撮影

[PR]

 宙(そら)組トップスター真風涼帆(まかぜすずほ)には、ウイスキーがよく似合う――。宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)で上演中のショー「アクアヴィーテ!!~生命の水~」は、ウイスキーの香り漂う大人な味わいだ。

 作・演出の藤井大介は「広いリビングでソファに座り、ウイスキーをロックでちびちび飲む」という真風の姿を夢想し、ウイスキーを題材に選んだ。

 スツールに腰掛け、物憂げにグラスを見つめる真風がせり上がると、劇場が一気に真夜中のバーへと様変わり。「こんなに俺を酔わせるなんて にくい奴(やつ)だよお前~」と真風は歌うのだが、「それは、こっちのセリフです」と言いたくなるほどの色っぽさ。冒頭から客を酔わせにかかる。

 中盤は、芹香斗亜(せりかとあ)や桜木みなとと一緒に石川さゆりの「ウイスキーが、お好きでしょ」を歌い、甘いセリフで盛り上げる。もぐり酒場で男役たちと次々と絡むタンゴは、退廃的で芳醇(ほうじゅん)な味わい。やがて人々が去り、だだっ広いステージで孤独に踊る姿も、切なく胸に迫った。

 麦芽からウイスキーが出来るま…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら