[PR]

 津ぎょうざをPRする市民団体「津ぎょうざ小学校」(津市)が、全国のご当地グルメを集めた「第11回B―1グランプリ」で、ゴールドグランプリ(優勝)に輝いた。

 B―1グランプリは食を通じて、まちおこしをめざすイベントで、2006年に始まった。4年ぶりとなった今回は11月23、24両日に兵庫県明石市で開かれ、全国55団体が出展。優勝経験がない47団体が投票対象となり、味やパフォーマンスを競った。その結果、計約31万4千人の来場者による投票で、津ぎょうざ小学校は最多の支持を集めた。

 津ぎょうざは、直径15センチの皮で包んだ大ぶりの揚げぎょうざ。1985年ごろから津市内の小学校で出された給食のメニューが起源で、現在は市内の約30店で提供されている。

 津ぎょうざ小学校は14年に設…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら