[PR]

 甲府市横根町の山梨英和大で26日、恒例のクリスマスツリーの点火式があった。LED照明と電球約2350個が高さ約13メートルのスギの木を彩った。

 今年で32回目。寒空の下、集まった人たちは肩を寄せ合い、聖歌隊とともに賛美歌を歌った。家族で訪れた甲斐市の大久保洋美さん(42)は「幻想的な雰囲気で温かな気持ちになれました」と笑顔を見せた。

 イルミネーションは来年1月6日まで、午後5~9時に点灯。年内は日曜・祝日と12月25日を除き、同27日まで誰でも見ることができる。(市川由佳子)