[PR]

 俳優の沢尻エリカ容疑者(33)が合成麻薬MDMAを所持したとされる事件で、警視庁は26日、沢尻容疑者の知人でファッションデザイナーの横川直樹容疑者(38)を麻薬取締法違反(共同所持)の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、横川容疑者は16日午前8時45分ごろ、東京都目黒区の沢尻容疑者宅で、カプセル2錠に入ったMDMAの粉末計0・198グラムを沢尻容疑者と共同で所持した疑いがある。警視庁は同日、家宅捜索でMDMAを発見し、沢尻容疑者を緊急逮捕していた。