【動画】暴力団幹部が射殺された事件から一夜明け、現場周辺で兵庫県警が現場検証
[PR]

 兵庫県尼崎市で27日、指定暴力団神戸山口組の古川恵一幹部(59)が射殺された事件で、京都府警に銃刀法違反容疑などで逮捕された朝比奈久徳容疑者(52)は、今年8月に覚醒剤取締法違反(使用)の罪で岐阜地検に起訴され、今月29日に岐阜地裁で判決を受ける予定だった。捜査関係者によると、27日の事件当時は保釈中だったという。

現場から500メートル、厳戒の小学校

 神戸山口組幹部の射殺事件発生から一夜明けた28日朝、兵庫県尼崎市の現場周辺では県警の現場検証が午前10時に始まり、ものものしい雰囲気に包まれた。

 現場の北約500メートルにある市立難波小学校に登校する小学生には保護者らが付き添い、教職員や警察官も各所で見守った。息子と娘に付き添った40代の母親は「子どもが登下校時に巻き込まれないか不安。下校時も迎えに行きたい」と心配そうな表情を見せた。

 別の40代の母親も「自宅近く…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら