[PR]

 人気漫画「北斗の拳」の主人公ケンシロウをあしらったマンホールカードが発行されることになった。表にケンシロウを描いたふたのカラー写真を載せ、裏にはデザインの由来などが書かれている。12月14日から長野県佐久市内で4千枚を無料で配布する。

 マンホールカード(8・8センチ×6・3センチ)は、日本下水道協会などがつくる「下水道広報プラットホーム」が自治体と共同で発行している。全国にコレクターがいるほどの人気だ。

 今年9月、原作者で同市出身の武論尊さん(72)らの協力で、ケンシロウやラオウなど7人のキャラクターを描いたマンホールのふたを同市が佐久平駅前の歩道に設置。このうち、ケンシロウのカード発行をプラットホームに申請し、抽選で発行が決まった。

 平日は市下水道管理センターで、土・日・祝日は佐久平駅併設のプラザ佐久で、1人1枚配布する。(土屋弘)