[PR]

 香港政府が制定した覆面禁止法が違憲と判断された問題で、香港高等法院(高裁に相当)は27日、同法に基づく取り締まりを12月10日まで認めると決定した。香港メディアが28日、伝えた。

 覆面禁止法をめぐっては、取り締まり再開を申し立てた政府に対し、高裁は今月22日、同29日まで認める決定を出していた。今回の決定で取り締まり期間は延長された。(香港=宮嶋加菜子)