中曽根元首相は「角栄氏と戦後復興の両輪」 山崎拓氏

有料会員記事

中曽根内閣で官房副長官を務めた山崎拓・元自民党副総裁

 来るときが来た。万感こもごも至るという気持ちだ。

 1967年に福岡県議に当選したとき、中曽根さんから電話があり、国会に出てこい、俺が応援するからと声をかけられた。中曽根さんの誘いがなければ国会にすぐには出てきていなかったし、YKKの縁もなかった。

 中曽根さんの最大の実績は…

この記事は有料会員記事です。残り413文字有料会員になると続きをお読みいただけます。