政治資金から駐車違反の反則金 自民・稲田氏の政治団体

有料記事

山下剛
[PR]

 自民党稲田朋美幹事長代行の資金管理団体が2018年、秘書の駐車違反の反則金を政治資金で支出していたことが、29日に公表された政治資金収支報告書でわかった。稲田氏の事務所は「収支報告書は修正する」としており、取り消すとみられる。

 資金管理団体「ともみ組」の18年分の収支報告書には、「政治活動費」の「その他の経費」として、10月11日に1万5千円の「交通反則金」を支出したと記載されている。稲田氏の事務所によると、秘書が東京都内で政治活動中に駐車違反をしたという。稲田氏は同乗していなかったという。

 稲田氏は05年の衆院選で初…

この記事は有料記事です。残り210文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!