[PR]

 家族や友人と一緒に新聞記事を読み、感想や意見をまとめる「いっしょに読もう!新聞コンクール」(日本新聞協会主催)の入賞作が発表された。新聞を教育に活用するNIE活動の一環で、今年で10回目。子どもたちは記事を通じ、それぞれの視点から社会を見つめた。

     ◇

 奨励賞を受賞した不来方高1年の阿部菜々花さん(16)は長崎市の被爆者、下平作江さんに関する記事を父親と読んだ。

 小学生の頃から「はだしのゲン…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら