[PR]

 15年ぶりの優勝が目前のサッカーJ1横浜F・マリノスで、地元出身でチーム一筋18年の元日本代表、DF栗原勇蔵(36)が2日、今季限りで現役を引退することを発表した。クラブを通じたコメントで「世界一の幸せ者より」とつづった。

 中学時代から横浜マの下部組織で育ち、プロ入り後も横浜マ一筋で18年プレーした。15年ぶり4度目の優勝のかかる7日のJ1リーグ・FC東京戦(日産スタジアム)の試合後に、引退セレモニーが行われる。

 身長184センチ、体重80キ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら