[PR]

取材考記 東京経済部 藤崎麻里

 将来日本の担い手になるかもしれない外国ルーツの若者たちが苦しんでいる。一つの壁が「家族滞在」という在留資格の問題だ。

 神奈川県に住むネパール人のギャワリ・ママタさん(21)は17歳で、コックの父に呼び寄せられて来日した。「家族滞在」の資格では週28時間までしか働けない。それでも家計を助けたくて、回転ずしチェーンのバイトの面接へ。「笑顔がいい」と採用された。高校で日本語を猛勉強し、2年後にはバイト先で日本人のバイトら15人をまとめるリーダーになった。

 だが、ギャワリさんは高校から…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら