[PR]

 大阪・心斎橋で2012年、通行人の男女2人を刺殺したとして殺人罪などに問われた礒飛(いそひ)京三被告(44)の上告審判決が2日、あった。最高裁第一小法廷(小池裕裁判長)は、検察・弁護側双方の上告を棄却した。一審の裁判員裁判の死刑判決を破棄し、無期懲役とした二審判決が確定する。

 裁判員裁判で、一審の死刑判決が二審で破棄され、無期懲役となったケースは5件目。今回の判決によって、全てのケースで二審判決が確定することになる。

 二審判決によると、礒飛被告は…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら