[PR]

 シェアオフィス大手「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーの日本法人は2日、東京・渋谷駅前に国内最大規模となる新拠点をオープンした。新宿と晴海にも同日新たな拠点を開き、国内で26カ所となった。

 渋谷の新拠点は、11月に開業した駅直結の超高層ビル「渋谷スクランブルスクエア」の37~41階部分。約3500席のオフィススペースのほか、共用エリアや電話ブース、会議室などを備える。アサヒビールや大日本印刷、住友生命などの法人が入居した。

 営業向けのオンライン会議シス…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら