[PR]

 伝統の織物、久留米絣(かすり)が、若者に人気のセレクトショップ「ビームス」とコラボレーションした新ブランド「CATHRI(カスリ)」が誕生した。来年3月から福岡市、横浜市、大阪府泉佐野市のビームス3店舗と福岡県久留米市の「地場産くるめ」で販売が始まる。

 福岡県が今年度から取り組む、伝統的工芸品の生産者と、デザイン性に富み県内外に幅広い販路をもつ企業とのコラボによる新商品開発の第1弾。

 CATHRIの新商品は、Tシャツ、チュニック、ワンピース、スカートで、久留米絣の伝統を生かした藍色と白色の2系統がある。ビームスが素材づくりから関わり、絣はチュニックの胸元など部分的に活用、若者が街中で着やすいデザイン性を追求した。夏は涼しく、冬は暖かく、1年を通じて長く着られる商品になっているという。

 税別で2万1千円から5万2千…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら