国文書、ジャパンライフ巡り「特異性」記載か 野党追及

有料会員記事桜を見る会

永田大、河合達郎 小林豪、井上昇
[PR]

 首相主催の「桜を見る会」に批判が集まる中、安倍晋三首相が2日の参院本会議で、12日ぶりの国会答弁に立った。新たに生じた疑問を次々とぶつけられたが、これまでの政府見解に沿った答えに終始した。野党は追及を続ける構えで、政府・与党の思惑通りに幕引きできる気配はない。

 「首相もしくは首相関係者によって招待されたのではないか」

 共産党の田村智子氏は、オーナー商法で2014年に行政指導を受けたジャパンライフの元会長が、翌15年の会に招待されたのかを問いただした。

 首相は「現時点で情報は保有…

この記事は有料会員記事です。残り1272文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら