[PR]

 香川県東かがわ市は、子どもが生まれた世帯に贈る現金の額を10倍に引き上げる方針だ。第1子から30万円、50万円、第3子以降は100万円を支給する条例案を開会中の市議会に提案しており、成立すれば2020年4月2日以降に生まれた世帯に提供する。

 条例案では、これまでの出生祝い金を「子ども・子育て応援金」に改める。支給は出生後のほか、支出が増える小学校と中学校の入学前の3回に分ける。

 保護者が市内に住んでいることが条件。必要な期間は、新生児は生まれた日の1年以上前から、それ以外は申請した年度の4月2日の1年以上前から。受給から3年以内に転出すると、市が返還を求めることができると定めている。

 市によると、18年度の出生数…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら