[PR]

 海上自衛隊小月教育航空隊(山口県下関市)で、数学の先生として教壇に立つ自衛官がいる。仙台出身の佐々木淳さん(39)。パイロット候補生らに教える傍ら、一般向けの数学本も出版した。仕事の内容や数学の魅力、異色の経歴を聞いた。

 ――授業はレベルの高い、高校の時のような内容です。

 「いわゆる理系の数学ですね。海自の航空機のパイロットや、戦術の計画などを担う戦術航空士をめざす航空学生が対象で、養成期間は1年4カ月。操縦訓練に備えた専門教育のほかに一般教養があります」

 「苦手だったり嫌いだったりす…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース