[PR]

 欧州連合(EU)は5日、中央銀行によるデジタル通貨の発行を検討する方針を打ち出した。欧州中央銀行(ECB)が発行する共通通貨ユーロのデジタル版「デジタルユーロ」が想定されている。先行する米IT大手や中国を追い、デジタル経済における主導権を握る狙いだ。

 発行が実現すれば、共通通貨ユーロを使う加盟19カ国による3億4千万人規模の経済圏に広く流通する可能性がある。

 EUの加盟国の閣僚級でつくる「経済財政理事会」で協議した後、EUの行政機能を担う欧州委員会との共同声明を発表した。

 声明では「EUは、中銀により…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら