拡大する写真・図版 ユニクロのベトナム1号店の開店前から行列をつくる人たち=2019年12月6日、ホーチミン、鈴木暁子撮影

[PR]

 ユニクロを展開するファーストリテイリングは6日、ベトナム南部の最大都市ホーチミンに同国1号店のドンコイ店を開いた。ベトナムは約20年前からユニクロ製品を生産する重要拠点の一つだが、これまで販売店はなく、国・地域として25番目でようやく出店された。

 ドンコイ店はホーチミン1区の中心地にある商業施設内に開店。計3フロア、売り場面積は約3100平方メートルで東南アジア最大級だ。

 オープニングの式典に出席した柳井正会長兼社長は、開店前から行列した約千人に「グッドモーニング、ベトナム!」と英語であいさつし、「ベトナムは大発展が約束された国だ。我々もともに大発展したい」とアピールした。

 ベトナムにはユニクロ製品の主…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら