[PR]

 国際オリンピック委員会(IOC)理事会は5日、新たなIOC委員として、日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長(62)ら3人を推薦することを決めた。来年1月10日の総会で正式に就任が決まる。

 日本人のIOC委員は現在、国際体操連盟(FIG)会長を務める渡辺守成氏のみ。トーマス・バッハ会長は「来年は東京で五輪がある。もう1人、日本出身の委員が増えることで、日本、IOCにとってウィンウィンの状況になると思う」と話した。(ローザンヌ=遠田寛生)