保護猫見ながらおニャすみなさい 大阪に「ねこ旅籠」

有料記事

筋野健太
【動画】保護猫カフェ併設のホテルが、大阪にオープン=筋野健太撮影
[PR]

 猫を眺めながら眠れるホテル「ねこ旅籠(はたご)」が大阪市中央区島之内1丁目に、16日オープンする。猫が好きな人や海外からの観光客に人気が出そうだ。

 東京や岐阜、大阪で保護猫カフェを運営するネコリパブリック社と不動産管理会社のイノーヴ社の共同運営。今年7月、同所にオープンした保護猫カフェ「ねこ浴場」に、猫アレルギーの人でも大丈夫なように、ガラスで隔てられたドミトリー形式の部屋(8室)を設置した。

 カフェ部分には15匹の猫がいて、じゃれあったり眠ったりしている猫たちを眺めたり、逆に眺められたりしながら過ごせる。「カフェ閉店後の薄明かりの中で、夜行性の猫たちの運動会が見られるかもしれませんよ」と同店の西窪直美店長。

 ネコリパブリック社は地域の…

この記事は有料記事です。残り125文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。