[PR]

 セ・リーグの最優秀選手(MVP)に輝いた巨人の坂本勇が6日、都内の球団事務所で契約更改に臨み、現状維持の5億円でサインした。自己新の40本塁打を記録するなど大活躍のシーズンだったが、「去年、5年契約を結んでいた。3年(年俸が)固定、残りの2年は変動」と明かした。

 来季はリーグ連覇と、あと116本に迫る通算2千安打とともに、東京五輪での金メダル獲得を目指す。今秋、プレミア12に出たことで五輪への思いがより強くなったという。「自分が現役の間に東京で五輪があり、野球が復活した。そんなタイミングはあまりない。ずっと出たいと思っている」と力を込めた。(金額は推定)

こんなニュースも