[PR]

 日頃、お疲れの人のために、星を見ながら眠ってもらおうと、全国各地のプラネタリウムで、「熟睡プラ寝たリウム」という企画が勤労感謝の日を中心に催された。本当に寝落ちできるのか。研修でエラい人の話を聞くとまぶたが重くなってしまう記者が、北海道釧路市こども遊学館で検証した。

 11月23日午後4時からの始まりを前に、入り口前では普段着の大人たちの長い列が出来ていた。小学生以上が対象のため家族連れが目立つ。パジャマ姿で枕持参の男性もいた。OL風の若い女性も一人で来ている。どの顔も眠る気満々である。

 パジャマ姿のスタッフに案内されたドームは、座席の背もたれによって「倒れない席」「少し倒れる席」「深く倒れる席」と札で分けられていた。ひとによって寝やすい背中の角度が違うからという配慮だ。

 「イビキ席」もあった。「イビ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら