[PR]

 大量の個人情報を含む神奈川県の行政文書が蓄積されたハードディスク(HDD)の流出した問題で、流出したものとは別のHDDを勤務先のデータ処理会社「ブロードリンク」から持ち出したとして、同社元社員の高橋雄一容疑者(50)が6日、窃盗容疑で警視庁に緊急逮捕された。

 ブロードリンクの深田洋専務は7日午前、朝日新聞の取材に対し、「弊社から逮捕者が出たことは大変遺憾。弊社の管理体制の甘さから大量の情報が流出し、社会的に大きなご迷惑をおかけしたことについて、大変申し訳なく思っています。管理体制を強化し、再発防止に取り組んでいく」とコメントした。また、高橋容疑者を6日付で懲戒解雇したことを明らかにした。