[PR]

 コンビニエンスストアで万引きをしたとして和歌山県警は9日、大阪府池田市旭丘2丁目、京都府警の警部補藤田良穂容疑者(55)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。藤田容疑者は「コンビニに立ち寄った記憶はあるが、すぐには思い出せない」と容疑を否認しているという。

 和歌山県警によると、藤田容疑者は7月17日午後0時35分ごろと同0時55分ごろ、和歌山市内のコンビニ2店舗で、ダイエットサプリ2袋(計2900円)とカミソリの替え刃2個(計5140円)をそれぞれ盗んだ疑いがある。県警が店舗内の防犯カメラの映像から捜査を進めていた。藤田容疑者はこの日は休みだったという。

 今年に入り、京都府警の警察官が逮捕されるのは6人目。姫野敦秀首席監察官は「衷心よりおわび申し上げる。捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」とコメントした。