[PR]

 キリンホールディングス傘下のキリンシティは、注文から会計までをスマートフォンで完結できるビールレストラン「クラフトマルシェ」を11日、東京・恵比寿に開店する。人手不足が深刻化するなか、業務を効率化することで従業員の労働時間を半分にできるという。

 店を訪れた客は、席で渡されるQRコードをスマホで読み取り、専用サイトで注文。LINEペイなどでの決済までを自らする。従業員の作業が大幅に減り、従来のキリンシティの店に比べて労働時間が半分になる見通しという。キリンシティの江田雄太社長は「人件費を削減する店のモデルとして積極的に展開したい」と話す。

 人手不足と人件費の高騰を背景…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。