[PR]

 2年続けて最終戦でJ1残留決定という苦しい戦いを強いられたサガン鳥栖。今シーズンを振り返った。

 スペイン人監督を招き、より攻撃的なチームに――。運営会社「サガン・ドリームス」(佐賀県鳥栖市)の竹原稔社長が描いた今季の構想だ。しかし、その出ばなはくじかれる。

 今年1月、スマホ向けゲーム企画・開発会社「Cygames(サイゲームス)」(東京)がスポンサーを撤退した。渡辺耕一社長が県内の伊万里市出身という縁もあり、2015年7月からユニホームの背番号の上に同社のロゴが入っていた。

 竹原氏は「渡辺社長とは『優勝…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら