[PR]

 プロ野球オリックスが、米大リーグで通算282本塁打、ダイヤモンドバックスからフリーエージェントになっていたアダム・ジョーンズ外野手(34)を獲得することが、10日明らかになった。近日中に契約を結ぶ。ジョーンズは右投げ右打ちで、メジャー通算1823試合で打率2割7分7厘、1939安打、945打点。5年連続Bクラスとなる最下位に終わったオリックスは、チーム打率がリーグワーストを記録するなど打低が顕著。森川秀樹・球団本部長は「実績から言うと期待度の極めて高い選手」と話した。