拡大する写真・図版 1985年11月、米ホワイトハウスで開かれた夕食会で踊る英王室の故ダイアナ妃(右)と米俳優ジョン・トラボルタさん(ロナルド・レーガン記念図書館提供)=AP

[PR]

 英王室の故ダイアナ妃が1985年、米ホワイトハウスでの夕食会で着用したドレスが、ロンドンで競売にかけられ、22万ポンド(約3100万円)で落札された。競売の主催者が10日、明らかにした。

 主催者のウェブサイトによると、ダイアナ妃は当時のレーガン米大統領夫妻が開いた夕食会に、このドレスを着て、夫のチャールズ皇太子と参加。映画「サタデー・ナイト・フィーバー」でスターになった米俳優ジョン・トラボルタさんとダンスをしたことから、「トラボルタ・ドレス」として注目を集めていた。

 ドレスは英国人デザイナーが手がけたもので、体に巻き付くようなベルベットのデザインが特徴。ミッドナイトブルーの色はダイアナ妃が特注したという。

 ロイター通信によると、主催者は落札価格を最大で30万ポンド(約4300万円)と見積もっていたが、最初の入札では買い手がつかなかった。落札者の詳細は明らかにされていないが、英国の団体だという。(鎌田悠)