【動画】フィンランドで 34歳の女性首相が誕生
[PR]

 北欧フィンランドで、同国史上最年少34歳の女性首相が誕生した。世界の現職の指導者としても最年少で、その若さに注目が集まる。なぜ、フィンランドで若いリーダーが生まれたのか。

 サンナ・マリン首相は、27歳で市議会議長を務め、2015年に30歳で国会第1党の社会民主党の国会議員になった。交通・通信相を経て、今月、首相に選ばれた。最大手ヘルシンギン・サノマット紙にこう語った。「メディアは年齢や性別、生い立ちを伝えたがるが、それは二次的なこと。大事なのは政治家として何をするかです」

 確かに、マリン氏がずば抜けて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら