【動画】ディーゼルエンジンと蓄電池によるハイブリッド方式を採用した特急用新型車両HC85系の試験走行車を公開
[PR]

 JR東海が、高山線の特急「ひだ」と紀勢線の特急「南紀」向けに開発している新型車両「HC85系」の試験走行車を報道陣に公開した。ディーゼルエンジンと蓄電池によるハイブリッド方式を同社として初めて採用。観光客向けに「和」をテーマにした外観や内装にしている。

 名古屋車両区(名古屋市中村区)で12日に公開された。普通車の座席は沿線の紅葉や花火などを表現したオレンジで、壁は木目調。全席にコンセントを備え、荷物置き場も広くなる。先頭車の外観は漆器をイメージして曲線を多用。オレンジの帯が前面から側面の窓の上を流れるようにデザインした。

 現在の85系気動車の後継で、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら