[PR]

 登山、スキー、サイクリング……。アウトドア愛好者は多種多様だ。だが存分に楽しんだあとに共通している頭痛の種が、道具の収納だ。登山のテントや寝袋なら押し入れになんとか。このごろは高級自転車を部屋にしまう好事家もいるが、カヌー、カヤックとなると、都会のマンション暮らしには絶望的……。と、おもっていたら、救世主がいた。

 水族館や野球場がある兵庫県姫路市郊外の手柄(てがら)山。ここから近い住宅地に「バタフライカヤックス」がある。カヤックビルダーの高嶋正裕さん(45)の工房だ。世界の海、川へ、年間50艇ほどのカヤックを送り出している。すべて折り畳み式のカヤックだ。

 ところで、カヤックとカヌーの…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら