【動画】関電元幹部15人が金品の受領認める=取材班撮影
[PR]

 電力会社の中で原発への依存度が全国で最も高い関西電力。従業員約2万人の巨大企業は、1人の男の影響力に身動きが取れなくなっていた。

 2011年の東京電力福島第一原発事故後にできた原発の新規制基準に対応するため、関西電力は高浜原発(福井県高浜町)だけで5千億円超の安全対策費を投じ、工事に関与できる地元企業は「特需」で売り上げを伸ばした。高浜町の助役を退任した森山栄治氏(故人)の関連企業の土木建築会社もその一つだ。13年8月期の売上高は約3億5千万円だったが18年8月期には6倍の21億円を超えた。

 民間企業に移った森山氏への「特別扱い」はこれまで長年続いた。

     ◇

 関電の元役員は十数年前、森山氏関連企業への行きすぎた発注は他の企業とのバランスが崩れると考え、意を決して逆らったことがある。

 京都・東山の高級料亭で森山氏…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら