[PR]

 千葉県成田市の格安航空会社(LCC)、ジェットスター・ジャパンに入った連絡によると、日本時間14日午前3時半ごろ、フィリピン・マニラ空港で、同社の成田行きGK40便(エアバスA320型)が滑走路から逸脱して動けなくなった。乗客140人と乗員6人にけがはなく、全員が機体から降りたという。

 同社によると、離陸のための滑走開始位置に向かう途中で、右主脚の車輪が滑走路脇に脱輪した。当時は雨で滑走路がぬれた状態だったといい、さらに詳しい状況を確認している。機体はすでに滑走路から整備施設に移動している。