[PR]

 15日午前1時半ごろ、青森県八戸市六日町の飲食店が入るビルで「けんかがあり、男性がけがをしている」と飲食店従業員から119番通報があった。駆けつけた救急隊員らが、同市長苗代の板金工、小清水源さん(25)がビル内で倒れているのを発見したが、市内の病院で死亡が確認された。

 県警八戸署によると、小清水さんの胸には刺し傷があった。同署が目撃者や小清水さんの知人らに話を聞き、事件当時の状況を調べている。

 現場はJR本八戸駅から約1・5キロの繁華街。(河野光汰、横山蔵利)