グリーン車超えの豪華席、天窓も サフィール踊り子公開

有料会員記事

細沢礼輝
【動画】来年3月にデビューするJR東日本の新型特急「サフィール踊り子」=細沢礼輝撮影
[PR]

 来年3月に東京から伊豆方面に向かうリゾート列車としてデビューするJR東日本の新型特急「サフィール踊り子」が16日、JR品川駅近くの車両基地で報道公開された。全車グリーン席以上となる豪華な内装が特徴で、天井脇には車窓とは別の「天窓」を設けて開放感を演出している。

 「サフィール」は宝石のサファイアを意味するフランス語で、車体カラーは伊豆の海と空をイメージしたという濃い青色が基調となっている。東京・新宿―伊豆急下田間を走り、8両編成(定員164人)は個室を含め、いずれもグリーン車扱いだ。

 このうち、伊豆方面の先頭車となる1号車はグリーン車を超える「プレミアムグリーン車」として、独立した座席を一列に2席ずつ配置。荷棚をなくし、車窓と天窓からダイナミックな風景を楽しめるようにしてある。2、3号車に設けられたグリーン個室にはソファやテーブルが置かれ、カフェのような空間に仕上げたという。

 東北・北海道新幹線などには…

この記事は有料会員記事です。残り107文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら