[PR]

 トヨタ自動車は、ダイハツ工業と日野自動車を含むグループの2020年の世界販売の計画を、19年の実績見込みから微増の1077万台にする、と発表した。世界生産は1%増の1090万台を計画。達成すれば、いずれも4年連続で過去最高を更新する。

 19年のグループ世界販売は前年比1%増の1072万台の見込み。うち9割を占めるトヨタは、主力の米国で市場減速の影響を受けたが、中国で高級車レクサスなどが好調だった。20年は米中貿易摩擦のあおりで厳しい市場環境を見込むが、中国や欧州を中心に堅調に推移しそうだという。

 グループ世界生産の19年見込…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら