[PR]

シェル美術賞の最高賞を受けた色覚障害のある画家 黒坂祐さん(28)

 若手作家の登竜門として知られる「シェル美術賞」。今年グランプリを受賞した黒坂祐さんは、デザインを学ぶ道を断念し、東京芸大絵画科に進んだという経歴の持ち主だ。デザインを志すなかで、黒坂さんがぶつかった壁とは。

 植物は好きだが、花をきれいだと思ったことはなかった。生まれつき色覚障害があり、赤い色が抜けて見える。グレーだと思って買ったイヤホンが、実はピンクだったこともあった。

 若手作家の登竜門「シェル美術…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら